Q&A 住まいづくりのQ&A

住まいづくりのQ&A

マイホームの購入を考えているけれど・・・。
住宅購入時によくあるご質問にお答えします。

Q1 契約から実際に引っ越すまで、どのくらいの期間がかかりますか?(福岡、久留米、春日市)
A1

 川崎ハウジングでは分譲住宅の場合、建物が完成しているため住宅ローン手続きが滞りなく進めば、最短で1ヶ月後にはご入居いただくことが可能です。 また福岡、久留米、春日市などで建築条件付き土地をご契約された場合、打ち合わせ期間を入れておよそ4ヶ月程でのご入居が目安となっています。

Q2 マイホーム購入にあたって、何からはじめたらいいでしょう?(福岡、久留米、春日市)
A2

 福岡、久留米、春日市、鳥栖市などで「マイホーム買うなら、まずは情報収集…?」と思いがち。でもまずしていただきたいこと、それはご夫婦やご家族で「優先順位」を決めることです。「福岡市内?久留米?」「予算はどうするか」「場所や立地、土地の広さは?」そのほか「間取り、性能、ハウスメーカー、日当たり」…などなど、こだわりポイントは十人十色で当たり前。ここだけは譲れない!というこだわりって、ご夫婦や家族でも意外と意見が食い違っていたりするものなのです。家づくりに対するこだわり・譲れないポイントについて、まずはご家族で話し合ってみてください。家づくりの「優先順位」をハッキリさせることで、その後の情報収集も何をしたらよいか明確になって、スムーズになるはずですよ。

Q3 「分譲住宅」と「注文住宅」って何が違うんでしょう?(福岡、久留米、春日市)
A3

■ 分譲住宅:一般的に「分譲住宅」とは、ハウスメーカーや工務店が建物を建てて、土地と建物を一緒に販売する「土地付き建物」のこと。実際の建物が見られるので生活のイメージがしやすい、費用を抑えることができるところが利点です。 ■注文住宅:工法や間取り、仕様、設備などなどを、自分で選び完成する住宅のこと。こだわりが強い方におすすめです。 詳しくは川崎ハウジング福岡、久留米のスタッフまでお問い合わせください。

Q4 分譲住宅とは、すべて建売になるのでしょうか?(福岡、久留米、春日市)
A4

 はい、「分譲住宅」は「建売」です。着工したばかりの建築途中の建物をご契約いただいた場合でも、分譲住宅ですので、実は「建売」ということになります。ご不明な点などございましたら川崎ハウジング福岡、久留米のスタッフまでお問い合わせください。

Q5 「建築条件付き土地」って何ですか?(福岡、久留米、春日市)
A5

 建築条件付き土地とは「土地の売主が指定する施工会社と、一定の期間内に指定された施工会社と建物を建築する契約をすること」という条件のついた土地のこと。指定された施工会社と建物の建築請負契約を締結することが土地売買契約の条件になります。福岡、久留米、春日市、鳥栖市などでも建築条件付き土地が販売されますので、新築一戸建てをご検討の際は、川崎ハウジング福岡、久留米のスタッフまでお問い合わせください。

Q6 「分譲住宅」のメリットって何ですか?(福岡、久留米、春日市)
A6

 分譲住宅では販売価格が確定しているので資金計画が立てやすいです。また完成していれば建物をチェックできるので、生活のイメージがしやすいです。分譲住宅の何棟分の資材を共通化できるのでコストパフォーマンスにも優れています。費用を抑えたい方や実際に物件を見ながら選びたい方におすすめです。川崎ハウジングには福岡、久留米、春日市、鳥栖市などに分譲住宅のモデルハウスも多数ありますので、是非ご自身の目でご覧ください。

Q7 立地の場所は気に入ったけど、建物は自由に建てられますか?(福岡、久留米、春日市)
A7

福岡、久留米、春日市などでお気に入りの土地が見つかれば、もちろん自由に建てることができます。気に入った土地が更地の場合、建築条件付き土地売買契約の後、間取りや仕様を打ち合わせていただいた上で建物請負契約を締結していただくことで、フリープランの建物を建てることができます。フリープランをご検討の皆様、川崎ハウジング福岡、久留米スタッフにご相談ください。

Q8 川﨑ハウジングの家の構造や工法を教えてほしい。(福岡、久留米、春日市)
A8

 川崎ハウジングでは「四季のある日本」に最もふさわしいといわれる伝統的な木造建築工法「在来軸組工法」を採用。さらに、地域によっては耐震性を向上させる「ダイライト工法(地震や火災に強い耐力面材)」を組み合わせて施工しています。だから安心です。福岡、久留米、春日市、鳥栖市などで住宅のご購入を検討される際は、安心の川崎ハウジングにお任せください。

Q9 消費税はどのくらいかかるんでしょう?(福岡、久留米、春日市)
A9

 上がるのか?据え置きか?消費税の動向から目を離せませんね。実は分譲住宅の場合、土地には消費税がかからず、「建物にのみ」消費税がかかります。例えば、1,500万円の建物であれば消費税は120万円かかります、仮に消費税が10%に上がった場合は150万円になります。

Q10 住宅ローンって難しそうなので不安…(福岡、久留米、春日市)
A10

 住宅ローンとは、金融機関がそれぞれ持っている商品ですので、福岡県内でも各金融機関の商品ごとに個性や違いがあります。川﨑ハウジングでは、経験が豊富な住宅ローンアドバイザーがおりますので、福岡支社、久留米支社のスタッフにぜひご相談ください。新築一戸建てをご検討中のお客様の資金計画に合わせ、適切な住宅ローンのアドバイスをさせていただきます。

Q11 諸費用はどのくらいかかりますか?(福岡、久留米、春日市)
A11

 住宅購入における諸費用とは土地建物の価格とは別にかかってくる費用です。登記費用、火災保険料、住宅ローン利用の際の保証料などが諸費用に含まれます。お客様がご利用になる金融機関・資金計画によって変わってまいりますので、詳しくは川﨑ハウジング福岡、久留米の担当スタッフにお気軽にお問い合わせください!

Q12 自己資金はどれくらい必要でしょうか?(福岡、久留米、春日市)
A12

 かって住宅融資のほとんどが住宅金融公庫だった頃は、総額の8割までしか融資が受けられませんでした。そのため、残りの2割は自己資金として用意する必要がありました。しかし昨今では福岡県の多くの金融機関で100%融資が一般的になっているため、必ずしも2割の自己負担金が必要ということではありません。ですが、借入額が少なければ当然ローン返済の負担も軽くなるので、できれば「諸費用分程度」の自己資金をご用意いただくのが望ましいと言われています。詳しくは川崎ハウジング福岡、久留米のスタッフまでお問い合わせください。

Q13 入居後のアフターサービスってどうなってるの?(福岡、久留米、春日市)
A13

 入居後のアフターサービスは、新築一戸建ての購入に関して非常に重要ですね。お気に入りの家はいつまでも快適に暮らしたいものです。 福岡、久留米、春日市、鳥栖市など川崎ハウジングでの住宅お引き渡し後は、川﨑ハウジングのグループ会社である「株式会社ハウメンテ」が、ご購入いただいた住宅のアフターメンテナンスを請け負っています。 川崎ハウジングに新築住宅のご購入後も安心してお任せください。

CONTACT 川﨑ハウジング福岡へのお問い合わせ

PageTopへ